徳島県鳴門市の歯科医院 当院オリジナルの治療法「骨再生療法EMAT」

天然歯を守る治療法骨再生療法EMAT

従来のむし歯の治療方法

大きな虫歯になり、お口の中の細菌が神経の中に入ってしまったり、
また、一度歯の根の治療を行った歯であっても神経の中に詰めてある薬が溶けてしまったりすると、
根の先が炎症を起こし、膿んできます。

その結果、根を支えている骨が溶かされてしまい、歯ぐきが腫れてきたりして、たちまち歯が揺れてきます。

従来の治療法としては、神経の管の中を再度きれいに掃除し、薬を効かせてゴム状のもので封鎖をしたあとは、
根の先の炎症の治りを体の免疫力に頼ることでした。

しかし、免疫力が細菌を駆逐することができなかった場合、
一層細菌が骨を溶かしてしまうという状態に陥ってしまいます。

そして、残る治療法としては外科的に歯ぐきを切り、根の先を切除するという方法しかなく、
最悪の場合歯を抜かなければなりません。

 

骨再生医療EMATとは

電磁波による歯槽骨の再生当院の院長である富永の信念が、
「自分のしてもらいたい治療を、患者さんにする」であり、
歯を抜かず、患者さんも負担が少ない方法は何かと考え続けました。

そこで、ある時「歯根の周りに電磁波を当ててみてはどうだろうか?」と思い付いたそうです。

つまり、歯根の周囲の骨は、細菌をある一定量まで減らさないと
自然には戻りません。
その歯根の周囲の細菌が掃除できないのなら熱で殺菌してはどうか?と考えました。これがEMAT誕生のきっかけであります。

EMATの治療自体は麻酔をかけて歯の中をお掃除し、
骨の溶かされているところを殺菌し歯の根の中に
ゴム状の薬を入れて栓をします。

時間は、1時間程度でEMATの治療は1回で終わります。
1週間くらいで歯の揺れも治まり、大体2か月半位で溶かされた骨が
元の状態に戻ってきます。

「何カ月も痛みがとれない」
「歯を抜かなければならない」
「自分の歯を残したい」

…そんな悩みを抱えながら当院に来院される患者さんは
たくさんいらっしゃいます。

EMATは患者さんの「歯を残したい」という思いから、
徳島県鳴門市の此処、とみなが歯科医院から生まれた治療法です。

私たちとみなが歯科医院スタッフ一同、一人でも多くの患者さんの歯を残し、
自分の歯で食べられる喜びを共に分かち合っていきたいと思っています。

求人案内 私達と共にたくさんの人の笑顔を見たいという方お待ちしております

徳島県で歯科医院のお仕事を
お探しの方へ

再生医療EMAT

徳島県の当院発祥【骨再生療法EMAT】

Tooth Salon HERB

歯のお掃除専門棟【tooth salon HERB】

小児予防歯科あっぷるくらぶ

徳島県の小児予防歯科【あっぷるくらぶ】